2012年03月19日

雪山体験

せっかく雪山装備を揃えたんで雪山体験をしに蓼科へ。ここはスキー場のロープウェイで一気に2237mまで上がれちゃうんですよね。しかし、簡単にここまで来れるからでしょうねすんごい人が多い。ロープウェイの半数は山登り客でしたね。
AIMG_2058.jpg今回もO田家に便乗させてもらいました。まずはみんな初のスノーシューですが、初めてなんで装着に戸惑いまくりw
AIMG_2056.jpg

さーってと、ゆったりとしたアップダウンから急な登りが始まりますよ。
AIMG_2066.jpg

やっべースノーシュー楽しいじゃん!来シーズン購入決定w
AIMG_2070.jpg

北横岳ヒュッテで休憩してここでスノーシューからアイゼンに変更。この先急登になったからちょうど良かったけど、実際のところは使ってみたかっただけなんだよねw ついでに必要ないのにピッケルも引っ張り出してみたぜw
AIMG_2076.jpg

だんだんと木々が凍り付いてきた。この凍り方がまたキレイなんだなぁ。これが海老の尻尾っていうらしい。自分は風下に伸びていくのかと思ったら風上に向かって伸びていくらしい。
AIMG_2082.jpg

上まで上がって行くと見晴らしが良くなってくる。天気が悪く基本的にガスっているが、時折雲の切れ間から八ヶ岳とか出てくるとこれがいいんだよね。
AIMG_2094.jpg

雪山楽しいじゃーん。北横岳はもうすぐそこだ。ちょっとした稜線がまたいいよ。
AIMG_2096.jpg

2480m北横岳登頂!
AIMG_2102.jpg

目の前に出てきたのは蓼科山か?
AIMG_2103.jpg

風が吹くとかなり寒いけど、基本的にソフトシェルで全然OKだった。ソフトシェルって使い勝手いいね。

時間的にあんまりゆっくりもしてらんないんで下って北横岳ヒュッテで昼飯食って下山。下山途中で段々ガスってきた。軽く雪も混ざってきて気温も落ちてきた。
AIMG_2120.jpg

ロープウェイ乗り場まで降りてきたけど、もうちょい歩きたいんで下りは歩いて行く事に。アイゼンで下り始めたけど雪が深くて歩きにくいんで、再びスノーシューに切り替えてフカフカを楽しんで下山。やっぱ雪山遊びにスノーシューは必須だな。
AIMG_2125.jpg

GW頃に雪山遊びするならやっぱ八ヶ岳か?もう一回どっか行きたいね。
posted by ZEP at 23:53| 神奈川 ☁| Comment(5) | ハイキング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽しそうだなあ・・・
O田のおとーさん、雪山似合いすぎw
Posted by ケ at 2012年03月21日 20:20
楽しそう!
雪の中、いいですよね。俺も行きたい〜!
俺も、スノーシュー欲しいんですよねえ。
MSRのライトニングアッセントなら、けっこう登れそうな感じなんだけどなあ。
今のスノーシューだと斜面はダメなんですよ。
かんじきもいいですけどね。
Posted by さとう at 2012年03月21日 22:58
ケンジロさん
キツイとこはありますが、それもあるから見えてくる景色が最高なんですよ。そして実際楽しいですよー。

さとうさん
O田さんがMSRを借りてきてて、良さそうなんで自分も来シーズンまでにMSR欲しいですよ。しかし、いろんなタイプがあるんですね。
Posted by ZEP at 2012年03月22日 18:28
いつもレーポートご苦労様です!

ケさん
ほんと、楽しくて楽しくて仕方ないですぅ。

さとうさん
実際に使ってみて、踵が浮いた状態で登れるので、登坂は楽でした。
もっと雪山にチャレンジしてみたいので、勉強しないと。
Posted by O田おとん at 2012年03月22日 20:03
o田さんも思いっきりハマってしまいましたね!
(^o^)
レポート見てるこっちも楽しくなります!
雪の中、ちょっと怖いけど、なんか魅力的なんですよね〜。
うちのスノーシュにはクライムサポート付いてないのと、クランポンも効き目が弱いので斜面はダメなんですよね〜。MSRほしいっす。
Posted by さとう at 2012年03月23日 20:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。